チョコ魔人 on 2024年3月23日 土曜日

■本日のお品書き
17’jog、体操、ストレッチ、動きづくり、流し×2本
200m+100m(T-14”4-27”8、14”1)
200m×3本
ジャンプ系補強、流し
walk

疲労感がたっぷり。
息子の練習が午後からということで送り迎えを兼ねて自分の練習も午後に。結果的に雨に降られずに競技場練習ができた。
それよりも大きかったのはたっぷり睡眠をとれたこと。長男に一度起こされはしたものの、トイレにもいかずに10時間眠りこけたのは久しぶり。w

天気はイマイチだったし風も強かったが、気温がそこそこあったのが救い。
疲労感の割に短距離っぽい練習をすることに躊躇なく踏み切れた。
タイム的には「う~ん」ではあるものの、一人で走ったらこんなものだとも思う。複数人で走ったらゴールで潰れている自信があるが。

200mは息子の300mハードルを後ろから追い込みながら走った。もうついていくので精一杯。
この日の300mT.Tで38”5だったらしい。中学時代ろくにロングスプリントの練習をしていないので、まぁ悪くはないと思う。期待値も含めてこれからってところか。
前半の力みまくりの加速をもう少しリラックスできるようになることと、ハードルのリズムを力量に合わせて調整できるようになることが当面の課題だと思う。

今日のスプリントはダメな部分ばかりが気になった。
スピードは上がらないし、ふくらはぎを使いまくりで大きい筋肉を使えていた気がしない。
こんなことをしていてはスピードは出ないし、早々に怪我をしてしまいそう。
しっかり修正していきたい。

チョコ魔人 on 2024年3月17日 日曜日

■本日のお品書き
jog、動きづくり、ハードルドリル、流し
3歩ハードル×7本(5台、3足短)
120mフォーム走×2本
walk

昨日とうって変わって肌寒い雨。そして時折強く吹く風…
昨日の夜から寒暖差アレルギーに悩まされているが、運動中は幾分スッキリするから助かる。

今日のロングスプリントは心がもたない。
かと言ってインターバルに逃げるのもちょっと違うように感じた。
新しくなったであろう西部のウエイトトレーニングも頭をよぎったが、走れる天気ならば競技場を選択したい。きっと春分の日は天気が悪いはず。w

メイン練習をスタブロにしようかハードルにしようか迷った結果、ハードルを選択。
そのかわりに技術練習のような逃げにはせずに全力でぶつかりに行く。ここは譲らずに。
ミドルハードルで3歩。3足短でしっかり刻めるくらいに突っ込めたことは収穫。
筋力不足と柔軟性の不足を感じた。これが次にハードルと戯れる時までの宿題。
問題はしっかり腰と背中の張りがとれるかどうか。繁忙抜ければなんとかなると信じたい。

Tags:

チョコ魔人 on 2024年3月16日 土曜日

■本日のお品書き
15’jog、体操、ストレッチ、動きづくり、流し
スタンディングスタート練習×5本
50mダッシュ×3本
300m+120m×2セット(T=48″7-19″4、49″3-19″5)
walk

本格的な春の到来を告げる暖かい日。
このまま春になれば嬉しいがそうはいかないのが北陸の冬。
寒暖差アレルギーに注意しながら数日を過ごさないといけない。

先週は仕事が繁忙に突入していて、帰り時間がすっかり遅くなっていることからも疲労感が爆発。
寝たらある程度回復するだろうと信じていたが、腰と背中が絶望的に張っていたので、練習を断念してケアに努めた…
繁忙期だからとは言え、週末に影響が出るのは働き方の問題なのか、体力の問題なのか。
若い頃はもっと激しい働き方をしても週末走れていたはずだが。。

いつも通りの身体づくりでアップはじゅうぶん。
しっかりパワーを発揮するように50mダッシュも取り入れてなかなか良き。
ただ、一人だったのでイマイチスピード感がつかめずじまい。
一次加速で身体が浮いてしまうのは改善できないままなので次回に持ち越し。

メインはただただ地獄だった。
仕事の疲労感もなかなかの状況なので、無理せずゆっくりペースで走り出したのにそれすら無理…
つなぎはもちろん、walk?
いや、それすらも無理。一人では歩く事すら困難で膝ついて止まる始末。
持久力付いてるのか謎でしかない。w
まぁ、今は信じて続けていくしかないかな。

Tags:

チョコ魔人 on 2024年3月3日 日曜日

■本日のお品書き
jog、体操
ウエイト(レッグカール、レッグエクステンション、ベンチプレス、デッドリフト各3 5回×3セット)
パワーMAX(ハイパワー、ミドルパワー)
流し×2本、スピードバウンディング×2本
walk

不安定な天気と強風。
雪の天気予報は良い意味ではずれたが、冬へ逆戻りの気温。体感温度はそれ以下か。

土曜日のウエイトを避けたので、今日はしっかり取り組んだ。
重量を今までの10回MAXから5回MAXへ変更しているので、翌日の筋肉痛はなかなかのもの。
次回定期健診で良くない結果が出ないことを祈りつつ。

ハイパワー:負荷2.0
回転数:204-196-189-183-179
パワー:334-326-302-296-303
対ピーク%:83.7-81.7-75.6-74.1-75.9
結論的には悪くない感触。回転数が200を超えたのは評価できる。
ただ、空回り感がすごいので、押す/引くのタイミングをしっかり会得したい。
すべては身体の使い方。神経系のトレーニングとしても利用していきたい。

ミドルパワー:負荷3.5
回転数:129-130-123
パワー:417-405-369
対ピーク%:93.4-90.8-82.7
こっちは全然ダメ。血中酸素もエネルギーも使い切ってしまっていたのか?
1本目からきつかったし、2本目のラストで回せなくなった。3本目は話にならないレベル。
対乳酸トレとして機能してると前向きに捕らえつつ、継続が必要。

再来週からトレーニング室の設備が更新されているかも。
とても古い機械なので期待もしているが、まさかパワーMAXがなくなったりしないよね?という不安も…

スピードバウンディングも流しもまったく身体が動かない。w
関節も筋肉も言うことをきいてくれない。
血中酸素と酸欠の関係性ってあるのか?

Tags:

チョコ魔人 on 2024年3月2日 土曜日

■本日のお品書き
jog、体操、ストレッチ、動きづくり
流し×6本(フォーム意識)
ハードルドリル
スタート練習(二次加速メイン)50m×5本
walk

完全冬モードの土曜日。
先週とは違って天気も不安定。雪が降ったり、晴れ間が見えたり、曇ったり…
潔くウエイト&パワーMAXにしようかとも考えたが、先週の筋肉痛が頭をよぎったので明日に回した。
そんなわけでスプリント系の基本練習。
この冬はスピードよりもロングスプリントを走ることを意識した練習ばかりだったので、スピード練習の基礎はアップ以外でやってこなかった。
よくよく考えると学生時代もこんな感じだった気がしてきた。
絶対的に練習量が足りていないが。w

動きづくりから流しの最中に、後からやってきた中学校が雨天走路の全レーンにスタブロを置いてスタート練習をし始めた。
ここの顧問はいつも横柄な態度をとっているので、こちらとしても一切譲らず練習を続けた。
中学生には迷惑な話だが、自分達がいつでも優先的に練習ができると勘違いされても困る。
ひと言声をかけたり、互いに譲り合ったりする精神も必要だと思うが…
勝利至上主義なんだろうか?
義務教育の部活動で教えることの最優先はそんなもんじゃないと思うんだが。
少し前にサブの雨天でレーンの中にフラッと歩いてきてぶつかりそうになった中学生の顧問といい、最近の中学生は良い成績を出しているがもっと当たり前に覚えることが欠落しているとしか思えない。