チョコ魔人 on 2024年4月14日 日曜日

■本日のお品書き
10’jog、体操、ストレッチ、ドリル、
流し、スパイク流し、スタンディングSD
ハードル走×2本、200m×2本
ジャンプ補強
walk

まだまだ400mHを走れる身体ではないことを実感した日。

先週のダメージはまだ残っている。
左アキレス腱の傷は残っているし、右手の親指はまだ曲がらない。
スパイクの踵がアキレス腱に当たるとかなり痛む…
が、それだけ。筋や腱の断裂とかの類ではないので、我慢すればよいだけ。

ただ、我慢して走っていると知らず知らずにかばった走りをしてしまうのが要注意。
実際のところ先週、怪我した後に走って右ふくらはぎに違和感を感じているし…
油断しないように質と量に気を配らないといけない。
そのために重要になってくるアップ。
どの程度の力、どの動きで違和感を感じるのか、そのあたりをしっかり探っておく必要があった。

スタンディングSD以降は、息子の走りを観ながら練習サポート。
200mHのトライアルを後ろから追っか、並走したり、300mHの後半120mを並走したりしつつ、様子をみた。
相変わらず力みが大きい走りで後半のスタミナ切れが心配でしかない走りだが、これは繰り返してペースとリズムをを自分のものにしていくしかない。
普段の練習で一歩ハードルなんかを取り入れてもらえると、ずいぶんマシになるとは思うけれど…

合間に走った200mHはガタガタだった。
15歩で走れるのは4台までという、悲惨な状況。これも息子のことを笑えないほど力が入ったクリアランスだったのが理由。一つは練習不足。もう一つはやはり眼がキツイ。走り込みながらハードルとの距離感をつかむのが非常い難しい。

もう一つ気になったこと。
力を入れて走れるようになったのはこの冬季の練習の成果として、そのおかげでスパイクを履くと小指が痛い。軽い痛みと言うよりもガッツリ痛い…
これも慣れなのか?少々気がかり。

Tags:

チョコ魔人 on 2024年4月6日 土曜日

Tags:

チョコ魔人 on 2024年3月31日 日曜日

■本日のお品書き
jog、動きづくり、ハードルドリル、流し
ハードル練習(2足短、5歩/76cm-3歩/99cm)
300mT.T.(T-40”2)
walk、体操

暖かい日が継続するようになってきた。
桜のつぼみも色づいてきたし、いよいよ北陸にも春がやってきたと言うことか。

土曜日は仕事で競技場練習は休み。
代わりにストレッチと補強をしていたら、腕立て伏せをしている時に首筋にビキっと刺激が入りそれ以降ずっと頭が痛い…
疲労もあるが、しっかり動ける身体を作っておく必要がある。
無理をせずトレーニングを積み上げることが一番の『やるべきこと』になる。

ハードルはきっかけづくりになる。昔からそうしてきた。
が、ここ数年は身体を作り切ることができず今一歩スイッチが入らない。
ただ今年はちょっと違う。ウエイトの効果が少しずつではあるものの出ている。体重が増えているものの体脂肪率が下がり、基礎代謝が上がっていることがその証拠。
そしてダッシュ系の動きで押せている感覚がここ数年のそれとは違ってきている。
前回のハードルが2週間前なので間隔が短すぎるものの、『今』だと感じたので直感を信じた。
結果的には直感が誤りだったと確信できたが、違った意味でスイッチが入ったかもしれない。

抜き脚の右ひざを思いっきり強打した。。
疲労があったのでギリギリを攻めずに余裕をもってクリアランスをしていたはずなのに、思っていた以上に身体が上がらなかったらしい。涙
夜になっても膝を曲げようとすると痛い…

これがスイッチになったのかはわからないが、この後に走った300mのタイムトライアルは好結果になった。
風がほぼ無風だったことから躊躇せずにスタートからペースを上げた。
力むことなくスムーズに加速できたし、コーナーの中間疾走も大きな失速感もないまま抜けられた。
このペースのままホームストレートを駆け抜けられたらと思った瞬間きた。
そう『ケツワレ』がきた。
残り80mであの他に表現しようのないケツワレに襲われかけた。
良くも悪くもケツワレが起こるところまで追い込めたわけだし、このステージに帰ってこれたことが嬉しい。w
詳細なタイムは現時点でわからないが、ラストの落ち込みはかなりのものだったと思う。
活動限界を超えた30秒以降の対応をどうするかが今後の課題。
どうしたところで、前回のトライアルから1秒半短縮できたことは大きい。
寛解後、前に進めずもがいていたが今日一歩進めた気がする。

練習後、タイヤ交換。
通りすがりの高校生が手伝ってくれたものの背中も腰も限界到達。w

Tags: ,

チョコ魔人 on 2024年3月30日 土曜日

Tags:

チョコ魔人 on 2024年3月24日 日曜日

■本日のお品書き
walk、体操、ストレッチ、動きづくり、流し×2本
120mフォーム走(スパイク、ピッチ意識)×2本
スタート練習(ブロック30m~60m)
100m加速走(T=11”28)
補強、walk

暖かすぎる…
いや、3月も下旬なので違和感はないのだが、雪がチラついたりこんなに暖かかったりを繰り返されると、間違いなく寒暖差アレルギーが暴れ出す。困ったもんだ…

練習開始時点では昨日のダメージが色濃くあって、平日の疲労と腰の違和感も重なって練習にならない気がしていた。
流しをした時点でガス欠。w
少し休憩を多めに取ってからのフォーム走で、ガッツリピッチを意識したことでスイッチが入った気がした。「悪くないんじゃない?」と自分でも思えるような動きができた。
その流れからのSD練習は相変わらずのちょこまか走りになってしまいつつ、飛び出す意識、強く前に出る意識をすることで、「悪くないんじゃない?」までは修正できたかと。w
「いいね!」とはいかないものの、少しずつでも前進している感はある。
中間疾走までのギアチェンジの練習も含めて、焦らずじっくり取り組んでいきたい。

暖かくなったら基準として走っておく予定だった100mの加速走。
こっちも練習の最後でバテバテ感はあったが、最後までしっかり走りきれた。
良い感じの追い風ももらってのタイムなので、実質11”5くらいかなと。
今後への基準と期待。
2024シーズンも楽しもう。