先日行われた、実家での町内対抗運動会。
会場は母校の二本木小学校だった。

小学校を卒業して20年以上経ったわけだが、まじまじと見返してみるととても小さかったんだと思った。
あの頃はとても大きな学校のように感じていたが、自分が大きくなったからか、それとももっと大きな高校や大学を見たからなのか…

思い返せば自分の陸上の原点はこの小学校。
当時少年少女リレーで全国6位に入賞していたチームの2軍の補欠(笑)。
全国大会にあこがれ続けて、その目標を達成したのは社会人になってから。

安城市から金沢市へ。
時間も場所も、あの頃とはずいぶんと状況が変わったもんだ。

Leave a Reply